FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電マとその他グッズ使用

最近買った、アダルトグッズと言えば
NLSゴージャスペニス
がある。


これは、玉袋無しの一本ディルドだけど
内部に振動モーターが内蔵され、また角度調整
が可能な針金が入っている。

有効挿入長:20.5cmとなっていて、クチコミ情報
でかなり評価が高い。

私も使ってみた感触は、素晴らしいと思った。


私のチンコは日本人の標準程度なので、全然大した
事がない。


妻は、私以上のものを突っ込まれた時、どうなって
しまうのだろうか??と思っていた。


例えば、私の前でデカチン男にSEXをされて
妻は私の前でも、感じまくって、私とのSEX以上に
イキまくってしまうのだろうか?


私は彼女の感じるところ、イキまくる攻めかたを
熟知している。


それをデカチン男に教え、デカチンで突きたて
まくられたら、彼女は絶叫を繰り返し、完全に
自分自身を失い、極上の絶頂と快感におぼれ
失神にいたってしまうのであろう。


私は、妻を心から愛しており、嫉妬心も持ち合わせて
いるはずだが、別のデカチン男に犯され、イキまくって
いる妻を想像したら、強烈に勃起してしまう。


どうした事だろう。。。


そんな思いがあり、やっぱり別の男には抱かせたく
ない思いから、NLSゴージャスペニスを購入した。。。



この日のSEXは、妻も素晴らしく乗っており、最後まで
私の要求を拒むことは無かった。


まず、この日は、全身愛撫から入った。


丹念に愛撫をしたあと、電マにアタッチメントの
シナプスヴォーグを取り付けて、これで1回目
イカせる事にした。


シナプスヴォーグと言うアタッチメントは、
電マでの3点攻めが可能になっている。


まず、アナルにローションを塗って、シプナス
のアナルドリルをゆっくりと挿入する。

「いやぁ~ん、いやぁ」 お尻を引っ込めて
弱々しく逃げようとするが、かまわず確実に挿入する。


同時にメインドリルをワギナに入れて行く。。


「あっ、あああぁぁぁ・・・・」



クリトリス用のボークと言う部分は、平たく
ピンポイントでクリにあてられないので
別途購入したチンコ装着用サックをロータ
に被せ、チンコ部分に指を入れて、クリから
ずれ無いように、ピタッとあてた。


全身愛撫で既に高まっている妻は、もうすぐにも
イク筈である。


まず、電マのスイッチをLOWで入れる。

既にシナプスヴォーグは根元まで突き刺してある。


「あ”っ、あ”ーーーーぁぁぁぁぁっ」

「あーーあーーああーー」



次に、クリ用ロータのスイッチを入れ、ボリュームを
MAXにする。

「あーーあーーああーー、あーーあーーああーー」


「気持ちいいっ!!!!」

「気持ちいいっ! 気持ちいいっ! 気持ちいいーーーーっ!」

「イクーっ!イクーっ!イグっーーーー! はっ、あ”ーーーーーっ」



妻が喘ぎ始め、イクの所は、絶叫である。

その間、クリにロータを固定し、私は、電マをスウィングさせ
続けている。


ホテルでのSEXだから、妻も思いっきり大胆に
声を出せるようだ。


最初の一回は、スイッチを入れてから、わずか5秒
程度でイキ始め、30秒間は声を上げっぱなしであった。


今日はまだまだ、こんなものでは無い。


彼女には、ここから、信じられない程の歓喜と
快感地獄を経験してもらうことになる。


私は、更に約10分間の間に、10数秒の
インターバルを挟み、後3回以上、電マで攻め立て
イカせ続けた。


この間妻は何度も、「気持ちいいっ!」と叫び続けた。


既に妻は、朦朧としている。


私は、開始早々からぐったりしている妻を横目に
既に、チンコのマキロン漬けで感覚の無くなった
チンコにロータをセットした。


又、今日はバイアグラまで、胃に仕込んでおいた。


ガッチンゴチンになっている。



私は、妻の足を広げ、ガチンゴチンになった
モノをゆっくり深くつきたてた。

チンコのマキロン漬けの効果で、私には
入れた感覚さえない。

私のチンコに感覚が蘇ってくるのは
おそらく、1時間後くらいであろう。

その間妻は、何度も何度も、何度も
私に攻め立てられ続けることになる。

快楽拷問は始まったばかりだ。


「ああああーーーーーーーー!」


先程、既に5回以上イカされていても、チンコを挿入
しただけで、次の絶頂に突入しようとしている。


最近は特に、一度感じ出したら、止まらなく
なってしまっているようだ。


ロータをクリにぴたっとあてた。

ロータは、ずれるので妻の手を持って、自分で
クリトリスに固定させるようにした。


ローターのスイッチをMAXにすると同時に
激しく突き上げを開始した。


「あ”っ、あ”ーーーーぁぁぁぁぁっ」

「イクーっ! はっ、あ”ーーーーーっ」

「気持ちいいっ!気持ちいいっ!気持ちいいーーーーっっ!

「イクーっ!イグーーーっ、あ”ーーーーーっ、はぁ、あーー」



もはや、普段の品のある妻ではない。


女の強烈な絶頂と快感に覆い尽くされ、我を忘れたように
狂ったように感じまくる。


しかし、今日はまだ開始して、10分程度しか経過していない。


まだ、まだ、これからである。


妻は、まだまだ私がイカない事を知っている。

つまり、まだ、攻めは始まったばかりであり
この後、何度も何度もイカされる事を認識しているのだ。


強烈に体力を消耗する少しの恐怖を感じながらも、
それに勝る、恐ろしいほどの快感に、妻は期待を
持ってもいるのだ。。


私は、それから、少しのインターバルを入れて、15分間
チンコとロータで攻め続けた。

その間、おそらく妻は更に7-8回はイッた筈である。

しかし、これで終わりではない。

7-8分のインターバルを挟み、私は、以前購入した
ペニバンの「乱」をチンコに装着した。

これは、全長16.5cmとなっており私のより一回り長く
太い。


チンコ用ロータはつけたままである。


乱の使用は3度目である。

1回目はあまり感じた様子ではなかったが、2回目
からは、「気持ちいいっ!」の連呼であった。

今日は3回目の使用である。


既に妻は、10数回はイッているが容赦なく
攻め立てる。


乱にローションを塗って、挿入を開始した。


奥まではゆっくり入れたが、そこからは
徐々にスピードを速めた。


「イクーっ! あ”ーーーーーっ、気持ちいいっ!」

「気持ちいいっ!気持ちいいーーーーっっ!」

「お願い!いっしょにイッて! 一緒にイッてーー」




(俺がイケる分けないだろう。。。)

と思いながら、全く動きを止めることなく
攻め立て続ける。。




「もうだめ、もうだめ、だめ、だめ、だめ、だめ
 イッちゃうよ! イッちゃう! イッちゃう!
 又、イッちゃうぅぅぅーー、あ”ーーーーーっ」




私は妻を、強く抱き、拘束しながら、更に突き上げの
激しさを増していった。


妻は、私の強い力に抵抗するように身悶えしながら
叫び続け、イクと同時に激しく身体を硬直させた。



乱の威力は凄く、やはりデカチンはより感じるようだ。


半端なく、イキまくっている。


私は乱で、更に強弱をつけながら約20分間攻め立てた。

ここでも、

「気持ちいい~!気持ちいいっ!気持ちいいっ!
 気持ちいい~、あーーーん、気持ちいいよーーぉ」




と何度も私の名前を呼びながら、喘ぎと絶叫を繰り返した。

彼女は乱で、更に10回以上イキ続けた。

妻の股間も私の股間も、妻の愛液で既にグジョグジョだ。


約15分のインターバルを取った。。


次はいよいよ、約20センチのゴージャスペニスで
妻を更に攻め立てる。

次回に続きます。。。


↓ クリックいただけるとうれしいです。
エログ-(エログランキング)








trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aggre69

Author:aggre69
私はこれまで、妻とのSEXには、妻をイカせる事だけに集中してまいりました。
 妻がイク時に同時に私もイッてしまう、20代の頃はそれでも何度でも出来ましたが、それはやはり厳しくなり。色々な事を試して来た記録をメインに書いていきたいと思います。

最新記事
お世話になります
最新記事
女体の神秘
女体の神秘
人妻斬り
アダルトグッズNLS
PING送信
月別アーカイブ
ムラムラって
一本道
どこでも動画
Club EX
エッチな0930(オクサマ)
美人妻
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
動画サーチ
お世話になってます!
スポンサードリンク
ランキング
リンク
QRコード
QR
カリビアン
カリビアン
カリビアン
エロックスジャパンZ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。